FC2ブログ
かんちゃんの気になる記

  トップページ > 2008年04月  

花嫁の姉

2008 - 04/29 [Tue] - 00:51

高く重そうな扉がギィッと開き、
逆光のそこに「二人の黒い形」が見えた時、
私の目には小さな水溜まりが出来た。




4月29日、妹、嫁ぐ。






おいおい、泣くにはまだ早かろうよ。開式からまだ1分も経っていない。
そう思い踏ん張るも、水溜まりは次第に大きくなってゆく。


父と妹が近付いてくる。

私の前に差し掛かるか否かという所で
父の腕から離れ、彼の元へと移る妹。
幸せそうに前を向いて歩き始める二人を
後ろから堪えながらただ見つめる父の姿に
私の水溜まりは限界を超えた。
両親よりも本人よりも、
誰よりも早くハンカチを出してしまった姉である。
その事は周りは勿論、私本人が一番ビックリしたのだが、
その後「ご起立下さい」の神父さんの声にて我に返り、
膝上に置いていた携帯電話(写真撮ってた)の存在をすっかり忘れ、
起立と共にガッチャーン!とチャペル全体に響き渡らせたのも、
この姉である。
すまん。

見事に「本体」「バッテリー」「バッテリーの蓋」と3分割した携帯は、
バッチリ着物でキメてた母と
1年に1~2回程しか会わない兄に拾わせる事になり、
「お前は全く!」という目で見られるハメになる。
すまんすまん。

もう写真どころでも無く、
嗚咽で讃美歌もろくに歌えなくなる程の姉をよそに厳粛に式が進められ
瞬く間、新郎新婦退場に至る。
二人がこちらを向き一礼した後、その日初めて妹と目が合った。
ニコッと笑い合ったのだが、妹もまた、私の顔を見た瞬間、顔を歪めた。


フラワーシャワーが終わり、
親戚や友人関係が順番に写真を取り合ってるのを
私は遠慮して遠くで見ていたのだが、妹に呼ばれて多くのカメラに囲まれ
共にフラッシュを浴びた。
妹は「ちょっと貸して」と私のハンカチを奪い、
「おねーちゃんの顔見たらアカンわ、泣けてきた」
とカワイイ事を漏らし、溢れる涙を拭き始めた。かわいいヤツめ。
しかしそのハンカチは既に私の鼻水まみれなのであった。





披露宴。

妹なりによく考えた披露宴だったな、と。
親戚一同から「歌え」と言われつつも、妹からの
「当日はゆっくりご飯食べてな」(=「歌うな」)という指令を守り、
従姉妹や兄嫁と話しながら食べ、呑む。



妹は教員をしている。
校長先生がスピーチを下さった。




・・・長い。




恐らくこの学校では朝礼で倒れる子供達が沢山居るに違いない。
しかしさすが校長先生。なかなか面白いスピーチを下さった。
良い上司の下で仕事が出来ている様で何より。


お色直し最中に出てきたスクリーンには
幼少時代からの妹の姿が数々写し出された。
家族写真もいくつかある中、当然私の幼少時代も映っている…うぁー。
両親も親戚も「いやぁ~懐かしいなぁ~」なんて歓声を上げる中、
いよいよ登場した最後数枚の写真は勿論彼とのラブラブ写真。
歓声を上げていた親戚一同は父を気遣って沈黙または見ぬふり。
そして父は、ぶぅーっとして「ワシ聞いてへんぞ」とボヤいていた。
諦めなはれ。






まぁしかし。

最後に妹が読んだ私たち家族への手紙にはまたしても、
父よりも母よりも、誰よりも先にボトボトに泣いたのは
やっぱりこの姉なのだ。


「両親vs妹(の結婚話)」
長らく続いたこの構図も今日でおさらば。
妹の勝利、ではなく、許した(折れてやった)両親の器の勝利かもね。
今頃、超ブルーな父をヨイショしながら過ごしているであろう母よ、
ご苦労さん!



そして妹よ、おめでとうさん!しっかりやりなはれ♪

080429_125513.jpg



スポンサーサイト



ショック!

2008 - 04/27 [Sun] - 00:52

■昨日買ったばかりの服。
 着ようと思ったら穴開いてた。



■2週間前くらいに買ったばかりの鞄。
 メインのファスナーが壊れた。
 閉めても閉めても開きっぱなし。





はあ・・・
溜息出るわ。
交換して貰いたいぞ~コノヤロ~
でも今回に限ってレシートや包装紙、既にポイしてしまった。
どなたか私の代わりに文句言いに行ってくれへんかなー。

こーゆーの、
ああ面倒くさい。

携帯から閲覧下さってる方へ!

2008 - 04/25 [Fri] - 03:33

アンケート。

テンプレート変えてみました。


見にくい?

封印

2008 - 04/24 [Thu] - 04:20

…Fairy?


papillon.jpg






Or, Fairy tale…?







…No.









Seal, Seal, Seal…

tomadoi.jpg





But,

My heart will go on.


4月、1回目。

2008 - 04/23 [Wed] - 02:20

げ~っ、勿体ない…!


…と思うくらい行けてなかったジム。
やっと「よっしゃ行こ。」と思える時間が出来たのでレッツラゴ~!

今日はアレやってコレやって…
と意気込んで行ったのに、ジム、満員。(ノ-o-)ノ


みんな暇人かーっ・゚・(Pд`q。)・゚・



という事で、やりたい順番など待ってられず
とりあえず空いてたバイクに飛び乗り、春巻き一本分カロリー消費。
「春巻き」て…。わかりにく!
もーちょいバイク頑張ろうかと思った矢先に、やりたいマシーンが空く。
急げーっ!ダッシュでキープだぁぁぁっ!!


その後も空いてるマシーンに飛びつき続け、
2時間強か~?黙々と頑張ったけど、
お風呂入りたくなって、今日はそろそろ、やめ。

それーっ、サウナじゃサウナ~!







で。お約束。



おばはん、うるさいねん。(ノ-_-)ノ ~┻━┻ トリャー!

裸の体をボリボリかきながら大声で身のない話を延々…
私を含め、周りの人達の冷たい視線も顧みず…
テレビの音だって聞こえやしない。

あーヤダヤダ。
あぁはなりたくないモンだわね。┐(´ー`)┌

生きていたい”約束の春”

2008 - 04/22 [Tue] - 15:26

これは「独り言」」ではなく「レビュー」です。



先月私はこんな記事を書きました。


先日のステージで「木蘭の涙」を送った彼女の事です。



命の終わりを告げられた彼女は、やはり私の思っていた通り、
ただそれを待つのみではなく、こういう形でも前向きに生き抜きました。
今月15日、Voiceというニュース番組でも放送され、
私は久しぶりに彼女と会いました。変わらぬ彼女と。
こんな事してたなんて全然知らなかったけど、
更に大きなプレゼントを貰った気分です。


「絶対泣かずに観る!」

エミちゃんが残してくれたプレゼントを
そう誓いながら観たはずなのに、
あまりにも変わらぬ声と笑顔に思わず涙が溢れてしまいました。
同情や憐れみでも何でもない、彼女の素敵な部分に、思わず。




ステージの上で思いの丈を爆発させたかったのもあり、
今まで、あえてここでは紹介しませんでしたが、
この度、彼女の素晴らしさは全国ネットで放送される事になりました。


是非とも彼女の勇敢な姿を、多くの方に観て頂きたいと思っております。

宜しくお願いします。




****************************

■4月23日(水)
 
 ※24(木)25(金)に変更の場合あり

『NEWS 23』TBS系列(大阪・神戸は4ch.)にて放送予定

午後10時54分から約1時間番組の中の10分程度放送

****************************

独り言

2008 - 04/21 [Mon] - 05:29


わーい!



余韻。

2008 - 04/20 [Sun] - 06:15

少子化や事故が原因で
最近の小学校では行われなくなりつつあるという「騎馬戦」。
騎手は敵方の帽子(鉢巻き)を奪うが勝ち。
敵方の騎馬を崩すも勝ち。
逆に言えば、こちらの騎馬が崩れてもいけない。
大ケガしても全然おかしくないスリル満点のこの競技。


私の小学時代には必ず運動会で高学年がやると決まっていた。
「前にならえ」と言われて中学卒業するまで一度も手を前に伸ばした事がないという筋金入りのSサイズの私はつまり、
絶対的に騎手だった…










…そんな光景を、ふと思い出した。







3人のジェントルメ~ンが持つ素晴らしい腕で組まれたそこに、
私が一番動きやすくなるであろう鞍を、
ああでもないこうでもないと言いながら「無」から創り、
私が知らずして被っていた何十匹もの猫を一匹ずつ下ろしてくれ、
そして当日、




「取ってくるべきモノは一緒に取るで。」





と言って私を乗せてくれた。
いや、そんな気がした。










『取ってくるべきもの』






それは、ひとつ。








今尚戴き続けている、温かいお言葉。








いつもより少し甘めのダージリンティーに落とした数滴のブランデーが
今日は一際美味しく香る。


かんちゃん&EFTライブ!

2008 - 04/19 [Sat] - 02:08


追記有り



沢山の皆さんに支えて頂いて
沢山の皆さんにお集まり頂いて


こんなに嬉しい事はありません。


今の気持ち


「しあわせ」



ただ、それだけです。





ありがとうございました!!!






写真など頂いたら、またアップしつつ
裏話なんぞも交えて、記事更新致します。
取り急ぎ、お礼まで・・・




追 記



【その1】・・・『エロカッコイイ花束』

080420_213357.jpg


夕べ、NHKの生徒さんから頂いた花束です~。
買いに行って下さった方々が、お店の人に

「エロカッコイイ感じで作って下さい」

と注文されたそうです。
ハハハハハハハ~(^^;)


その他、色んな方々からベリーグーな甘いモノ差し入れ沢山
ありがとうございました~!夜な夜な、よばれます(*´艸`)ムヒ~





【その2】・・・『お問い合わせ、ありがとさ~ん!』

沢山のメールを頂きました!
本当に有り難うございました!

その中で「新婚サンに送った曲名は何やった?」…と。(^^;)


「晴れ時々、子供」


です。よろしく~


「寸止め海峡」は後日改めますので
こちらもよろしく~(笑)

251近未来

2008 - 04/14 [Mon] - 05:17

押し寄せる波は

私の胸を踊らせる




水面を騒がせる無数の泡は

ハズレくじ一つ無い好運の集まり





unkai.jpg

ホンダの車は、

2008 - 04/12 [Sat] - 23:27


こうやって走るらしい~


ンな訳ないけど、
コレ、おもしろい!


Puff Daddy

2008 - 04/11 [Fri] - 05:08

懐かしいなぁ~


I'll Be Missing You

エキゾチックじゃぺ~ん!!

2008 - 04/10 [Thu] - 04:23

DEadd9…











hane.jpg


ウケを狙っているのか?!

2008 - 04/10 [Thu] - 04:20

けしからん!!!


この記事…のタイトル。

末期ガンでありながらも気丈に振る舞ったであろう彼を、
バカにしているとしか思えない!

ネッスンドルマ(誰も寝てはならぬ)という曲は
音楽を勉強している人間であっても
そうは素晴らしく歌い上げるに容易ではない曲だ!

彼は自分の体が危険な状態である事を承知の上でも
そこに選ばれたという事を誇りに思い、
また一つ何かを残したかったのかもしれない。
彼はそこに立つに相応しい音楽家であり、誰もが認める彼なのに。



ステージに立つ人間は「演奏」だけが役目ではない。



なんだ、そのタイトルは!
ウケを狙っているのか?
笑って欲しいのか?
それとも、笑いたいのか?
バカにしたいのか?




彼はもうこの世には居ない。
後世にも語り継がれるであろう彼の栄光をこの様な形で侮辱するのは
とてもとても、悲しい事だと私は思う。





何度読み返してもこの記事、特にタイトル。
私には気持ちよく受け取る事が出来ない。







【記事タイトル】

誰も歌っておらぬ…パバロッティ氏は口パク トリノ五輪


【本文】

 「3大テノール」と呼ばれ、昨年9月に71歳で死去したイタリアの世界的なオペラ歌手ルチアーノ・パバロッティ氏が06年2月のトリノ五輪開会式で歌ったアリア「誰も寝てはならぬ」が実は録音だったと当時のオーケストラの指揮者レオーネ・マジエラ氏が近著で明らかにした。AP通信が伝えた。

写真
TKY200804090452.jpg

故ルチアーノ・パバロッティ氏


 同氏によると、会場に流れたパバロッティ氏の歌も、オーケストラの演奏も録音で、開会式前に別々に録音。会場ではパバロッティ氏が実際に歌っているかのように口を動かし、オーケストラも演奏しているふりをしたという。パバロッティ氏はその後同年の6月に膵臓(すいぞう)がんと診断されており、当時から痛みを感じていて「その場で歌うのは危険すぎた」という。

 パバロッティ氏はニューヨークで手術を受け、その後の引退ツアーをキャンセルした。(ローマ=喜田尚)

山に籠もる。

2008 - 04/09 [Wed] - 03:55

天気は生憎。

けれど

心は爽快。






080409_180100.jpg





3種類?

2008 - 04/09 [Wed] - 03:30

源平だと思ってたのに。


3種類、ってことは…


どうなるの???





080409_130604.jpg

起きろーっ!

2008 - 04/08 [Tue] - 04:19

眠い。


眠いんです。


「春だから」ではありません。


・・・ある意味、「春だから」かもしれません。



とにかく眠いんです。一日中。



先日、ぶっとい本をお借りしました。
勉強本です。
もう今は販売されておらず、
オークションでは10万円を下らない、という噂の本です。



全然、読めません。



早く読んで返さなければ次の人が待ってる…
わかっているけど、どうしても今は無理です。
ああ…








どなたか、目の覚める一発ギャグを、私めに。

何ボケ?

2008 - 04/07 [Mon] - 04:03

今年度からスケジュールが大きく変化したので落ち着かず。


どこどこでレッスンのある日は○曜日。

そんな感覚が染みついている訳で、
という事は明日がゴミの日やから出す準備をば。
あ、ちゃうわ、しまった、昨日やった…トホホ


なんて事になるのである。



今日なんて頭の中は完璧に「明日は木曜日」という設定に。






違うと気付いた時、
その脱力感とくれば、それはもう半端じゃない。





ふぅ。






こういうのは時差ボケならぬ、何ボケ?

鉛筆?

2008 - 04/04 [Fri] - 20:40

080404_180353.jpg




…だって。


へぇ~、どれどれ。













080404_180423.jpg



サボテンかぃ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻




しかも1枚目の写真をよく見てごらん。
「プレゼントのどうぞ。」って…


「に」やろ…



頭、良くならなさそう…(ΘoΘ;)







そう言えば昔、忘れもしない。
受験シーズンになるとよく貰った「学業成就」と印字された鉛筆。
残念ながら学業成就はせなんだけれども、有り難かったねぇ…

ありがとう、えーと、オカンやったかな、じーちゃんやったかな…





忘れとるがな。

ハートフルメッセージ

2008 - 04/03 [Thu] - 03:54

エンジンを掛けた時、ナビが教えてくれるハートフルメッセージ。

「今日は○月○日、○○の日です」






4月3日、今日は「いんげん豆の日」だそうで。

なんで「いんげん豆の日」なのか
説明までしてくれたら良いけど、それはナシ。
なもんで、つい、「ん~なんじゃそら!」と、
本当に声を出して突っ込んでしまう。


そしてやっぱり気になって、調べてしまうのです。
以下Wikipediaより抜粋。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●いんげん豆の日(日本)

いんげん豆を日本にもたらしたとされる隠元禅師が延宝元年4月3日
(旧暦。新暦では1673年5月19日)に亡くなったことに因む。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






・・・何故「隠元禅師の日」じゃないのか。








そんな私の頭の中は
こんな感じで…

7-1.jpg










現実は
こんな感じです。

eyes0032.jpg






んんん~

お腹いっぱい

2008 - 04/01 [Tue] - 23:53

久しぶりに見たね、120円台のレギュラーガソリン。
最初、目に入ったのは130円台だったのだれど、
130円台でも嬉しくなる程、最近は異常やったもんねぇ。
その130円台はハイオクの値段だったんだけどね。


4月1日付けでどうなるか半ばワクワクしつつこの日を迎えて、
とりあえず車でぐるぐる、いくつかのガソリンスタンドを通り過ぎ
それぞれどういう値段設定になってるか見てみたくなって
夜のドライブへと。



そりゃ当然安い所で給油できれば嬉しいけど、
昨日まで何処行ったって150円手前の値段だったんだから、
今日は何処で入れたってお得感満開(満開て)。
2~3円の差なんてどうでも良いわ、と思うのだけれど
これがまた私の中の「興味津々」が出てしまうってなモンで…


ぐるぐるぐるぐる…


ほぉ…ここは128円かぁー


ほぉ…ここは126円かぁー



と、ホンマにほぉほぉ言いながら。
恐らく顔つきは埴輪そのものだったと思われます。
消費者はウホウホだけどスタンド側は涙モンやろね…
可哀想だけど、ごめんやけど、私は大変嬉しゅうございます。



そして結局いつも行くガソリンスタンドで給油。
特にメンバーズカードとか作ってないけど、
そこではいつも割引チケットを2種類貰えて、
しかもそれが併用出来るという、
ほんなら1種類にしてくれよっ!てなサービスがございまして、
今日は124円で給油出来ちゃいました~♪
素敵~!


まぁ、ちゃうとこで入れても今日は同じだろうし、
それなりのサービスはあるのだろうけど
そこはセルフスタンドとは言え店員さんの対応も素晴らしいし、
私はそこが気に入ってるのだけれど、
一つだけ言うならば、家から若干遠い。(^^;)




いつも、燃費を保つ為に20~30リッターずつしか給油しない派の私が
久々に押した満タンボタン。(笑)




という事で、
新恋人ちゃんに初めて、お腹いっぱいになって頂きました(^^)
教科書上の数字は知ってるけど、実際の私の使い方でどんなモンか。
多分、4倍くらい前より燃費良いはず!!
楽しみでございます♪




ところで・・・


セルフスタンドは窓拭いてくれませんのでね、
置いてある窓ふき用の雑巾で窓を拭く事に。

右側から、ワイパーを上げて拭き拭き・・・
左側から、ワイパーを上げて拭き拭き・・・

そしたら、よ?




真ん中ら辺、届かへんがなっ( ̄□ ̄;)!!




今度からハシゴいるで、おい~・・・

 | HOME | 

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索