FC2ブログ
かんちゃんの気になる記

  トップページ > 2009年01月15日  

趣、ひとつ。

2009 - 01/15 [Thu] - 04:33

ご無沙汰してます<(_ _)>



去年末にした右足親指の巻き爪オペから3週間ほど経ったでしょうか。
抜糸前日に傷口が化膿し、それでも抜糸を強行し、
化膿止めの薬を飲み続け、何とかマシになりつつ今に至ります。
しかし抜糸は痛かった…!
傷口は日に日に綺麗になって行けど、
まだまだ「靴履いて良し」の許可は下りず、
この寒空に右足だけスリッパという何とも拷問なる日々を過ごしながらも
親指に体重を掛けずに歩く競技があれば金メダルでも取れそうな勢いです。



さて。



最近の私は、「書く」よりも想い更けている事が多く
ついついブログをさぼっちまいました。
更新されていないページを見る程退屈なモンは無い、って
自身がとってもよく知っているのにも関わらず、
毎日覗いて下さってる皆様、えらいすんませんでしたっ。
覗いて頂く度に新年の挨拶…もうエエっちゅ~ねんネ!(笑)



三が日過ぎる頃、ふと筆ペンを手にしてみました。
やれ結婚式だ葬式だ、と、その度に買っていたのもあって
使い古しが結構あったりするのです。
古いだけあって、筆の先がささくれてしまったり、
「細い方」がカピカピになっていたモノもありましたが
何とか書けそうなヤツが一本。

名前を書いてみる。


ん~、昔はもっと上手かった…凹
キーボードタイピングは達者になったって、
字は書かないとどんどん下手になるねぇ。漢字も判らん様になるし。




勿論、本当はちゃんとした墨を使って、ちゃんとした筆で
いわゆる習字をやりたいと思ったけれど、今ここに道具ないもんで。
今現在は時間の余裕がある様で無いけど、一段落したらやろうかなぁ。
昔みたいには書けなくても、地味と言われようが何だろうが
今の私にはピッタリの精神統一方法かもしれないし。
「半紙を買いに行く」とか、新鮮やろなぁ~。

むかーし昔に通っていた習字教室が懐かしい。
先生お元気でいらっしゃるだろうか。
この歳になって、また書きたくなって先生や教室の事を思い出してる事を
是非ともお知らせしたいねぇ…。
あの先生だったからこそ、今こんな風に思えるのだから。
感謝してます。



ああ、早く始めたい!



病院の先生から「正座して良し」の許可が早く欲しいっ!!!(>_<;)

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索