FC2ブログ
かんちゃんの気になる記

  トップページ > レビュー > 乳と卵  

乳と卵

2008 - 06/07 [Sat] - 19:26

せっかく読んだのだからレビューに残そうかな。


彼女の事は全然知らないけれど、
彼女がこの本で芥川賞を受賞された時、とても興味があり、
だけど、読みたくても時間が取れず、読めずにいた。
なので、今頃ですが。

「乳と卵」
ran.jpg



うーん。ネタバレになるから内容は書きませんが
人間の中身、女性の中身、子供の気持ち、親の気持ち、
体の変化、取り巻く状況…、
色んな複雑な所に、それぞれ注目すると面白いのかもしれない。

でもチョット…
表現が私にとってグロテスクな部分があったり、と、
若干、ひいた。(^^;)

私が「そういう」テンションじゃなかっただけかな???


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kininaruki2008.blog34.fc2.com/tb.php/111-d44f9af6

 | HOME | 

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索