FC2ブログ
かんちゃんの気になる記

  トップページ > 音楽話 > 泣き泣きの3連チャン【一日目】  

泣き泣きの3連チャン【一日目】

2008 - 09/13 [Sat] - 17:27

この4月からオープニング・インストラクターとして通っているスクールでの話です。





【一日目】

中学生~25歳までの大人コースの、
定グレード以上の者だけが出演出来るステージ。
総勢122名だったか…、私のクラスからも数名出演した。
午前中からの授業を終え、ダッシュで駆け付け、
昼一番くらいの出演者には間に合わず見てあげられなかった子もいたが
みんな良い緊張感の中、頑張って振りをも付けながら歌っていた。


その中でも
夏頃から定期的に熱心にプライベートレッスンを受けに来ていた子が
今回の試験ではグレードアップ出来なかったんだけど、
このステージに選んできた曲が、
う~ん、今の彼女にはもっと違う曲でも良いねんけど、とは思いつつ、
彼女なりの思い入れがあったというか何というか、泣かせてくれました。
ステージに出てきた瞬間から彼女は既に感極まっていて、
皆「緊張してますが頑張ります、聞いて下さい」というMCが殆どの中、
「他界した大好きなおじいちゃんに届けます」と…、
口にした途端、嗚咽。
すぐにオケが入ったので当然嗚咽は曲にも響く。
普段、音を外す事など滅多にない彼女だけど、音程は始終上ずったまま。
しかしそんな事は関係なく、そこに居た誰もが聴き入った。

歌い終えてソデから出てきた彼女は
「センセイ歌えんかった…」と言って大泣きしたが、
いやいや、100名以上居た中に、
「誰かの為に、こんなに気持ちを込めて歌える人」は他におらんかった、
と、ギュッと抱きしめて、そして私も思わずボロボロと涙をこぼした。

いや~、泣いたね。



若干15歳の本気の歌。
なかなか聴けません。


彼女だけじゃない。
そこに集まって「めっちゃ良かったで!!」と駈け寄ってくれたクラスメイト。
彼女達もまたポロポロと涙をこぼしていた。
クラスメイトでありライバルでもあり、年齢もバラバラな彼女達だけど、
うちのクラスは本当に仲が良い。そして皆、優しい子たち。
皆またひとつ、人の気持ちが解る人として成長してくれるんだと信じてます。



感動のステージを有り難う。
私も頑張ります。






***
LIVE情報はコチラ!

ええ話やねえ~・・・。(涙)(涙)(涙)

色々書こうと思いましたが、余計な言葉は要りませんよね。

感動しました・・・。

良い話をありがとう!!!

                                                                 ごん










ごんぎつねさんへ

点数だけが評価じゃない、って
この日みんなが解ってくれた…いや、
解ってくれてたら良いなぁ、と思います(* v v)。

しかし私は、よ~~~ぅ泣きますワ(^^;)
歳取ったかいの~~~~ぅ(T^T)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kininaruki2008.blog34.fc2.com/tb.php/162-4353240e

 | HOME | 

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索