FC2ブログ
かんちゃんの気になる記

  トップページ > スポンサー広告> 独り言 > 毛深いオッサンの話。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛深いオッサンの話。

2008 - 09/25 [Thu] - 02:47

最初に言っておく。
批判する訳ではない。




私がよく行くコンビニの店員さんで、
身長もそこそこ高く、体格もガッツリごっつく力持ちそうで、
そして、たいそう毛深いオッサンがいる。

どれ程毛深いかというと、
モミアゲとヒゲが繋がっているのは勿論、
村山元首相を思い出させるその眉毛、
半袖シャツから出ている腕には肌色が無く、
手の甲も黒の面積が多く、
指毛に至っては第一関節にも黒く長いものが。
そしていつもコンビニ制服の胸元の辺りから
モソモソ…と黒いのが見え隠れする。

別に見ている訳ではないが、見えてしまうのだ。


でもこのオッサン、とっても落ち着いていて、
大変愛想が良く言葉遣いも丁寧で
商品を両手で持ってから片手に持ち替えてレジを打つ、
という感じで接客態度たるモノは実に完璧。


そんなオッサンだが今日は少々テンパリ気味だった。
私が買おうとしたホットラテがあまりに熱かったのか
それとも単に手を滑らせたのか、
ものすごい勢いでレジ台にドン!と落としてしまったのだ。
私の方にゴロゴロと転がってしまったホットラテは
あっという間に台を横切って、あっ、落ちる!…と、その瞬間。








「きゃっ(/-\)」









そのたくましい出で立ちとは裏腹に発せられた可愛らしい声が
今日一日、脳裏から離れないのであった…。





人間、本当に驚いた時には思いも寄らぬ声が出てしまうモンである。







***
LIVE情報はコチラ!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。